トピックス

大阪梅田ヨドバシカメラ前

平野博文はおだち源幸候補の応援演説の中で
多くの聴衆に対して特に以下の点を訴えました。

(1)安倍政権は年金積立金をリスクある株式投資へ比重を高めている点
(2)およそ2人に1人が教育ローンを組み、卒業後には平均300万円の借入金を抱える
 奨学金制度の問題点

年配者にとって「年金制度」の改革が必要であり、
学生は経済的に大きなマイナスからのスタートを強いられる
「奨学金制度」の改革が必要です。

2つの改革を今後とも強く求めていきます。

おだち源幸候補 個人演説会

本日より、参議院議員選挙が始まりました。


平野博文は、大阪選挙区において、選対本部長としておだち源幸候補を応援しています。
さっそく今夜、おだち候補は交野市へも入り、個人演説会を開催。
会場にはたくさんの方々が足を運び、尾立候補の訴えに耳を傾けていただきました。
ありがとうございました。

年金、税金、奨学金改革の必要性を訴えるおだち源幸候補は、
庶民の目線から厳しく予算の使い方をチェックすることのできる、
とても優れた政治家です。

平野博文はこれからの17日間、おだち候補の応援演説に枚方・交野市内、そして
府内の各地を走り回ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


枚方市少年軟式野球協会

会長杯争奪大会(兼)ふれあいチビッコ野球大会決勝戦・表彰式に

参加させて頂きました。

あいにくの天候でしたが、子供たちの素晴らしいプレーに感動致しました。

また、大阪大会に向けてしっかりと練習に励んで頂きたいと思っております。今後も、子供たちの未来の為に、これからも精一杯取り組ませて頂きます。

大会運営にあたられました関係各位の皆様、保護者の皆様に敬意を表しますとともに感謝を申し上げます。

明治大学政治経済学部 西川ゼミ意見交換会

明治大学の西川教授から校外ゼミのご依頼を受け、
講演と意見交換をいたしました。

①安全保障 ②教育改革 ③オリンピック関連
の3点について、政権時を主に現在までを含めた課題と
その解決に向けた平野博文の取組みについて講演いたしました。

その後の意見交換では学生の皆さんから積極的な質問を受けつつも
私からも質問をさせてもらうなど楽しくも有意義なコミュニケーション
を図ることができました。

学生の皆さんはこれから就職活動を控える中での校外ゼミでした。
当該ゼミを通じて今後の色々な活動に活かせる事があれば皆さんにとっても
意味のあるゼミであったかと思います。

西川教授、西川ゼミの生徒各位の
今後におけるさらなるご活躍を期待しています。

義援金募金活動のご報告

熊本地震の発生により、街宣活動にて地元の皆様にお願いをさせて頂いておりました義援金の募金額は以下の通りになりました。
皆様方の温かいお気持ちとともに被災地へお送りさせて頂きましたことを報告させて頂きます。

【募金額計:97,886円】

ご協力の程ありがとうございました。

このページの先頭へ戻る

Copyright (c) HIROFUMI HIRANO All Rights Reserved.