メッセージ

年頭の辞

新年あけましておめでとうございます。
謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

昨年の総選挙にあたっては、急な無所属での出馬にもかかわらず、たくさんの皆さまにご支援をいただきました。政治家としての筋を通したいとの思いを多くの皆さまにご理解いただいたことに、改めて感謝を申し上げます。

 この総選挙で誕生した様々な政治勢力の橋渡しを務め、野党を再構築して、国民の手に政治の選択肢、政権交代可能な二大政党制を取り戻す。これが「積極的無所属」としての新たな政治目標であり、私が皆さまに対して果たすべき責任であると考えております。

 特に総選挙後の国会は、野党の質問時間を強引に削減するなど、安倍政権の国会軽視・憲法軽視がエスカレートしています。このため、まずは政府与党のやりたい放題となっている国会において、バラバラになった野党の連携を実現すべく、いまも年末年始を返上して取り組んでいるところです。

平野博文は、本年も、このまちとこの国の明日のため力を尽くして参りますので、変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

メッセージ一覧に戻る
このページの先頭へ戻る

Copyright (c) HIROFUMI HIRANO All Rights Reserved.